企業向け

ConCom2020へのいざない

大学生コンサルティングコンペティション2020

◇ConCom(Consulting Competition)とは

企業・自治体等の組織が抱える「実際に解決したい経営上の課題」に対して、大学生が解決策を提案し、その優劣を競う大会です。解決アイデアの発表を行う「プレゼンテーションパート」だけでなく、そのアイデアを実際に具現化していく「アクションパート」があるのが他の大会にない特徴です。2つの活動を通じて企業や自治体と大学が協働で課題を解決し、その過程の中で学生が成長していくことを目指しております。また、本大会は日本経営工学会、日本イーコマース学会の協賛を頂いております。

◇昨年度の模様(ConCom2019)

2019年度大会では,小田原で140年以上も続く老舗蒲鉾メーカーの山上蒲鉾店様に「高級板カマの売上増加策」という課題を頂き、これに対して文系・理系に偏らない5大学15チーム約80名の大学生が参加し、多様なアイデアが提案される白熱した大会となりました。プレゼンテーションパートでは、出産祝いに蒲鉾を送る文化を形成するという思想の下、健康の願掛けとして「絵馬鉾」を考案した法政大学のチームが優勝。そのアイデアをアクションパートにて具現化するために、優勝チームである法政大学の他、実践女子大学、東海大学の学生も加わった合同学生チームが結成され、山上蒲鉾店様と約半年間協働し、試作品の完成にまで至りました。

  • 昨年度の取組み
ConCom2019movie

<スケジュール(予定)>

◇キックオフミーティング

今年度の大学生コンサルティングコンペティション(ConCom2020)キックオフミーティングはYoutubeにてオンライン(オンデマンド)開催を致します。

視聴期間は2020年6月27日(土)~9月19日(土)とし、
Youtubeへのリンクは6月27日にこのサイト上でお知らせいたします。

◇企業・自治体様へのお願い

本年度もConComを行う予定です。よろしければ意義やメリット等を御汲み取り頂き、次のいずれかの形でご協力頂ければ幸甚です。

  • スポンサーになる
    • 大会に関わる費用のご提供を頂きます。
      • 一口スポンサー(5万円):大会実施要項冊子への広告掲載、プレゼン大会・成果報告会での組織紹介、ネットワーキングにおける学生へのアクセス
      • 冠スポンサー(20万円):上記に加え大会名に「<組織名>杯ConCom2020」と冠させて頂きます
  • 審査員になる
    • プレゼンテーション大会における審査員になって頂きます。一次審査としての書類審査と二次審査としての口頭発表審査に対して、産業界・学術界から合計7名の審査員で評価して頂く予定です。審査員としてご協力頂いた場合でも広告等での貴組織のご案内をさせて頂きます。
  • 事務局になる
    • 大会エントリーの管理や書類の管理、プレゼン大会・アクションパート成果報告会の当日進行、案内など、事務的な作業を担当して頂きます。基本的な作業内容はすでにありますし、実際の作業には学生が手伝いますので、窓口になって頂くことが主な業務になります。事務局としてご協力頂いた場合でも広告等での貴組織のご案内をさせて頂きます。
  • 次年度課題提供者になる
    • 次年度において貴組織の経営課題についてご提示頂きます。これをもとに学生たちが様々なアイデアを考え、発表大会で提案を行います。課題提供者は審査員にもなり、自組織として採用したい案を評価して頂きながら、その後のアクションパートにてその案を学生たちと協働で具現化していきます。ただし、課題提供者はキックオフミーティングで提示するだけではなく、その後メールや電話(場合によっては訪問)による質問対応も行って頂くこともご了承ください。

◇ConCom参加へのメリット

  • 経営課題を大学生とともに解決できる(課題提供者)
    • 大学生とはいえ侮ることなかれ。現実の業務に縛られないからこその自由な発想は時として想像もつかない非常にユニークなアイデアを生み出します。
  • 認知度のアップ・社会貢献のアピール
    • ConCom協力組織として様々なところでご案内をさせて頂きます。昨年度は5大学80名の参加学生数でしたが、2020年度はさらに増やしていく予定です。いくつかのメディアにも取り上げて頂いておりますので、広告効果はもちろんのこと、産学連携事業としてアピールすることも可能です。
  • 就活学生へのアクセス
    • 参加学生の中心は非常に意識の高い大学2~3年次生です。これから就職活動にあたる学生に早い段階でアクセスすることが可能です。アクションパートに至っては通常のインターンシップ期間よりも長いので、学生をじっくりと観察することができます。

◇注意事項

応募多数の際にはご期待に添えない場合があることをご承知おき下さい。

◇お問い合わせ

  • 運営委員会代表  東海大学情報通信学部経営システム工学科 教授 田畑智章(たばた ともあき)
    • E-mail: tabata@tokai-u.jp
  • 事務局  通販リスクマネジメント研究所 代表 東弘樹(あずま ひろき)
    • E-mail: hirokiazuma2002@hazs.biz
大学生コンサルティングコンペティション(ConCom)
タイトルとURLをコピーしました